PizzaLove、待望のファーストアルバム発売!平和な世の中を願うメッセージソングのMV公開

2020.5.27 19:20

ミュージックビデオ(以下、MV)で自身の携帯番号を公開し再生数130万回を越える「アイマユウタ」でも話題のPizzaLove(ピザラブ)が、5月27日ファーストアルバム「Young Pepperoni」(ヤングペパロニ)を発売。収録曲から、自身の壮絶な過去を赤裸々に綴った「親父の歌」のMVが公開された。

同アルバムは当初4月発売予定だったが新型コロナウイルスの影響により、発売を約1ヶ月延期。無事に発売日を迎えられ率直な思いを本人は次のようにコメントしている。

「ずっとアルバムを出したいっていう強い思いがあったので、先ずそれが実現した事が本当に夢みたいです。笑 今、応援してくれてる人だったり、支えてくれてる人にはマジで感謝しかないです。本当にありがとうございます。リリースは1ヶ月延びてしまったけど、こんなご時世だからこそアルバムを聴いてくれた人がピースな気持ちになったり、笑ってもらえたら嬉しいです。」

そして発売に合わせMVが公開された「親父の歌」は、今作の中でも特に伝えたい思いが詰まったメッセージソングとなっている。同曲を制作したきっかけは、「アイマユウタ」のMVで電話番号を公開した事で出会った中学生の少女との通話。親からの暴力について相談を受け自身も幼少期に同じ悩みを抱えていたことを思い出し、彼女のように苦しむ人たちに向け、自らを例に乗り越えた先に必ず幸せがあること、そして世の中から少しでも女性や子供への暴力が減って欲しいという願いが込められている。

MVでもその思いがより具体的に伝わるよう、幼少期の数少ない写真とアーティストになった今の写真を使用する事で過去と現在を描写。特にこだわったシーンは同少女宛に綴った2バース目の部分で、メッセージが伝わるよう余計な小細工せずワンカットでの撮影を希望。自分が納得行くまで何回も撮り直しを行ったという。

そんな「親父の歌」含む全20曲収録のPizzaLoveファーストアルバム。是非この機会にチェックしてみてはいかがだろうか。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100