田中みな実、彼氏への“最高の別れ際の一言”に長谷川京子「リアルにやられたら…」

2020.5.28 6:10

田中みな実、彼氏への“最高の別れ際の一言”に長谷川京子「リアルにやられたら…」サムネイル画像

田中みな実

5月26日深夜放送の関西テレビ『グータンヌーボ2』に出演した田中みな実が、彼氏との“最高の別れ際の一言”を披露した。

番組では、“彼氏と深夜にテレビ電話をしていて、自分は眠いので、そろそろ終わらせたい”という設定で、“彼を傷つけない最高の別れ際の一言”というお題に、田中ら女性出演者が挑戦した。

この中で、田中は、彼氏役の満島真之介と「どうしよう?切りたくないけど」「明日また電話していい?」と言葉を交わした後、「じゃあ、おやチュみ」と、画面に向かってキスをして、ウインクするという演技をした。

これに対し、元乃木坂46・西野七瀬は「かわいい」とコメントしたが、長谷川京子は「でも、リアルにやられたらどうなの?男の人って」と切り出し、「“来た来た~”って思うんだろうけど…だから、そういうのが“来た来た~”って嬉しい男の人と付き合うからダメなんです、あなたは」と手厳しいコメントをして、笑いを誘った。

関連画像

関連記事