HOME MADE 家族のKUROが作家名義『サミュエル・サトシ』としておくる、オリジナル青春ストーリー刊行

2020.5.27 10:00
HOME MADE 家族のKUROが作家名義『サミュエル・サトシ』としておくる、オリジナル青春ストーリー刊行サムネイル画像
サミュエル・サトシ

HOME MADE 家族のKUROが作家名義『サミュエル・サトシ』として二作目となるオリジナル長編小説「ブラインドから君の歌が聴こえる」を、河出書房新社より刊行する。

2016年12月以来グループとしての音楽活動を休止する中、執筆活動に力を注いできたKUROは、昨年3月に初めてのオリジナル小説『マン・イン・ザ・ミラー 「僕」はマイケル・ジャクソンに殺された』で作家デビュー。

綿密な取材によって浮き彫りになる渾身の長編小説。ハンディキャップを背負ってしまった人気ヒップホップグループの天才DJが、たくさんの仲間やパラスポーツ(ブラインドサッカー)と出会うことで、失意のどん底から這い上がり、人生に光を見出す青春小説。ミュージシャンだからこそ描けた圧倒的な“音”のリアルで展開されるストーリーの先で、主人公がたどり着いた答えとは!?

著者本人も「人はもう一度、夢を見ることができるか?」というのをメインテーマに書き進めたという。「人生とは何かを計画しているときに起きてしまう別の出来事の連続であり、挫折することの方が圧倒的に多く、そういった壁や不条理に真摯にぶつかっている方たちにぜひ読んでもらいたい」と語る。元サッカー女子日本代表の澤穂希氏も「絶望の淵から這い上がり、仲間を信じてブラインドサッカーの日本代表として世界一を目指す姿は、人生をあきらめない崇高でとても素晴らしい挑戦でした。」とコメントを寄せている。

来年に開催が延期となったパラリンピックだが、近年パラスポーツへの注目度はどんどん増しており、興味のある方は是非この機会に触れてみてほしい。音楽、スポーツシーンを超えた感動の青春ストーリーは、ジャンルや世代を超えて、読み応え十分な作品だ。

【作品詳細】

●タイトル:ブラインドから君の歌が聴こえる
●発売日:2020年5月27日(水)
●著者:サミュエル・サトシ
●定価:本体1,700円(税別)
●出版社:河出書房新社
●体裁:四六判/360ページ
●総ページ数:288ページ
●ISBN:978-4-309-02885-9

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100