伊藤健太郎、現代版『東京ラブストーリー』“カンチ”役は「いい意味ですごい裏切りたい」

2020.5.26 20:00
伊藤健太郎、現代版『東京ラブストーリー』“カンチ”役は「いい意味ですごい裏切りたい」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

5月25日深夜放送のフジテレビ系『「東京ラブストーリー」出演者が語るドラマの裏側SP!!』に、伊藤健太郎が出演した。

【別の記事】伊藤健太郎を号泣させた木村拓哉の一言とは?「去り際に…」

同番組では、29年ぶりに現代版として制作された、FODドラマ『東京ラブストーリー』において、永尾完治役を演じる伊藤へのインタビューが放送された。

この中で、伊藤は、同ドラマの出演について「めちゃくちゃ嬉しかったですね」と切り出し、「『東京ラブストーリー』がどれだけ当時すごく影響を与えたドラマなのかっていう存在の大きさも知ってたので」「それで僕が完治をやらさせてもらえるっていうのは」とコメント。

そして「ファンの人たちがたくさんいらっしゃると思うので」「そういう人たちをいい意味ですごい裏切りたいなっていう気持ちが、すごいありました」と語っていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100