上戸彩に「逆ナン経験」!?TOKIO・長瀬智也の聞き間違いで、あわや“大胆告白”に。

2016.4.30 23:27

上戸彩に「逆ナン経験」!?TOKIO・長瀬智也の聞き間違いで、あわや“大胆告白”に。サムネイル画像

27日放送のフジテレビ系「TOKIOカケル」でTOKIOの長瀬智也が上戸彩の「ナンパ」発言を聞き間違えて動揺する場面があった。

今回の放送では「上戸彩の生まれて初めて聞かれました」をテーマに、上戸がTOKIOのメンバーからの質問が書いてあるカードをめくって、それに答えていった。

上戸が2枚目に引いたカードは「ナンパされた事ある?」というもの。これは1枚目に続いて、城島茂からの質問で、「ちっさい頃から芸能界でね、『上戸彩』って見たら誰もがわかる方ですけど、それでもナンパされて声を掛けられてってことはあるんですか?」と質問の意図を説明して、改めてガチンコ質問をぶつけた。

上戸はこの質問に「ナンパはないです、一度も。一緒にいた友達がナンパされたことはあっても、私はない」と率直に答えた。意外な回答にTOKIOの面々は驚く。

国分太一は、上戸がナンパされない理由として、顔を隠しているからではないかと考えたのか、「変装しているとか?」と聞いた。すると上戸は「基本マスクだけですね。今でも電車乗りますし、みなさんが逆にケイタイに夢中だから(気づかれないし、)全然普通に乗ってます」と否定しつつも、明確な理由でメンバーを納得させる。

ここで国分が「『ナンパされたかったなー』なんて気持ちはあるんですか?」と質問すると、上戸は質問には答えず、「逆にナンパしたことはあるんですか?」とメンバーに逆質問した。

それに「えっ!?」と大きな声を上げたのは長瀬だった。しかしすぐに「あー、びっくりした」とつぶやいてから、「びっくりした、俺! 彩ちゃんが『ナンパしたことある』って言ったのかと思って!」と聞き間違いで勝手に驚いてしまったことを明かし、長瀬の聞き間違えが本当であればかなりの“大胆告白”となっていた事態に、スタジオは大きな笑いに包まれていた。

関連画像