Dream Amiが金爆キリショーをバッサリ「男性としてはあんまり好きじゃない」

2016.4.27 22:38

Dream Amiが金爆キリショーをバッサリ「男性としてはあんまり好きじゃない」サムネイル画像

26日放送のTBS系「Good Time Music」で、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔がE-girls/DreamのAmiから「「男性としてはあんまり好きじゃない」」と言われてしまう場面があった。

番組では、大竹しのぶがゴールデンボンバーに好意的なコメントをしたことについて進行をつとめる笹川友里アナウンサーが「(大竹と)交流はあるんですか?」と質問した。

すると鬼龍院が大竹のデュエットCDに参加した経緯から一緒にご飯に行くようになったと意外な交友関係の真相を明かすと、笹川アナは「どんなお話をされるんですか?」とさらに聞き、興味津々のようだ。

鬼龍院は、大竹から「『鬼龍院君そろそろ彼女作りなよ』とか、親戚のお姉さんみたいな感じ」と、彼女を作るよう言われていることを話すとスタジオからは笑いの声が上がる。

MCの及川光博は、鬼龍院の話を聞いて「たぶん彼はさ、可愛がられるタイプだよね、年上にね。綾小路君(氣志團の綾小路翔)とかもそうでしょ」とコメントすると、鬼龍院は「そうなんですよ、超子分肌なんですよ。後輩と遊べないんです」と及川の分析に納得しているようだ。

続けて及川が「どうですか? こういうタイプ、男性として」と隣に座るAmiに聞くと「男性としてはあんまり好きじゃない」とまさかの即答。出演者たちからは「ハッキリと(言うな~)」「すごいねー」といった声が上がっていたが鬼龍院本人は少しへこんでいるようであった。

一方、過去にテレビでAmiに公開告白をしてフラれた過去がある樽美酒研二は、この日、収録の10時間程前から白塗りメイクしていることを明かし、「しんどいなと思ってたんですけど、Amiちゃんが挨拶してくれて、スッと楽になりました!」と全く懲りない様子で熱烈アプローチすると、Amiは顔を覆って照れながらも笑顔を見せていたのだった。

関連画像