A.B.C-Z河合郁人、木村拓哉からの嬉しい一言に「朝まで一睡もできなかった」

2020.5.19 20:10

A.B.C-Z河合郁人、木村拓哉からの嬉しい一言に「朝まで一睡もできなかった」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

5月19日放送の日本テレビ系『バゲット』に、A.B.C-Z・河合郁人がリモート出演。ジャニーズ事務所の先輩の木村拓哉とのエピソードを語った。

番組の中で、河合は、木村とのエピソードとして「大阪の木村拓哉さんのライブで、MCに出させていただいた時に、突然ギターをプレゼントしていただいたんですよ」と切り出し、「その流れがちゃんとありまして」「東京公演のライブのMCにも出させていただいて、その時に『ギター練習しろよ』って言って、ピックをいただいたんですよ」と話し始めた。

続けて「その後、練習しようと思って、木村さんに連絡をして『どういうギターがいいんですか』っていろいろ連絡してて」「まだ買ってなかったんですけど」「大阪公演行ったら、新品のギターを木村さんが用意していただいて」「メッセージ、サインつきでいただきました」と明かした。

さらに、大阪公演の日の出来事として「同じホテルに宿泊させていただいたんですけど」「その時に(木村の)お部屋まで、ちゃんと送ったんですよ」「『お疲れさまでした。ギターありがとうございました!』って言ったら『郁人、明日気をつけて帰れよ』って言ってくれたんですよ」と振り返った。

そして「めちゃめちゃ普通な言葉に感じますけど、長年ファンの僕からしたら相当嬉しい言葉で」と話し、「自分の部屋戻ってから、ギター抱えながら朝まで一睡もできなかったです」「夢のようでしたね」とコメントしていた。

関連画像

関連記事