光浦靖子、50歳を目前に留学を決めたきっかけを明かす「別の道も…」

2020.5.18 20:20

光浦靖子、50歳を目前に留学を決めたきっかけを明かす「別の道も…」サムネイル画像

(c)人力舎

5月17日、フジテレビ系『ボクらの時代』にオアシズ・光浦靖子がリモート出演し、留学に行こうと思ったきかっけを話すシーンがあった。

番組冒頭で光浦は、4月から留学に行く予定で自宅を引き払っており、仕事も休みを取っていたと話すも新型コロナウイルス感染拡大を受け、現在は妹夫婦の家に居候中だと明かした。

その後、他の出演者から「どうですか?50(歳)目前ってなんか見え方とか変わってきました?」と振られると光浦は「私はもう第二の人生も同時に進めて行こうとは思ってる」といい、「それが留学行こうと思ったきっかけでもあるけど。別の道も今作っておかないと将来の」「芸能界とかだけは無理だって私思ったから」と留学を決めた理由を話した。

そして「(芸能界で)求められるからマルだけじゃない、1個持ってないと不安になるかなと思ってそっからなんか考え方をちょっとずつ変えて。あと文房具屋さんにやっぱりなりたいし手芸屋さんにもなりたいし」と小さい頃からの夢を語った。

関連画像

関連記事