SKE48・松井珠理奈が元祖・テーブルクロス引きの巨匠・堺正章のお墨付きを狙って奮戦

2016.4.26 11:21

SKE48・松井珠理奈が元祖・テーブルクロス引きの巨匠・堺正章のお墨付きを狙って奮戦サムネイル画像

23日放送のTBS系「新チューボーですよ!」で、SKE48の松井珠理奈がテーブルクロス引きに挑む場面があった。

オープニングで平成ノブシコブシの吉村崇が、松井の特技はテーブルクロス引きであることを紹介すると、これまでかくし芸大会でテーブルクロス引きを何度も成功させてきた堺正章が「この芸能界でテーブルクロス引きと言えば」と聞くと吉村と森星が「巨匠でございま~す!」とヨイショする。

「だしょ!?」と納得顔の堺は「挨拶ないんだよ、1回も。サツアイが!」「冗談じゃないよ、まったく!」と松井に不満顔だ。

このタイミングで呼び込まれた松井だが、「巨匠、今日はお料理だけじゃなくてテーブルクロス引きのコツも教えてください」と甘え声でお願いすると、堺は「じゃ、楽屋で教えてあげる」と松井の手を取り、楽屋に引っ込もうとして吉村に止められた。

松井の話によれば、テーブルクロス引きは別の番組の企画で習得したそうで、その後、調理をしながら堺と共に実演することになった。まず堺が一発で成功させ「ミスターかくし芸!」と吉村たちから称賛される。

松井も続けて「コツは引くスピードを早めること」という堺のアドバイスを受けて挑む形となり、もうひとつのアドバイスである「この野郎!」の掛け声と共にテーブルクロスを素早く引いて、見事に成功してみせた。

松井はこの成功によって、特技・テーブルクロス引きが堺公認となり、同時に「ミスかくし芸」の称号を受け取ることとなった。放送終了後、松井は自身の公式Twitterで「無事にテーブルクロス引き成功 キョショー!から、ミス隠し芸いただきました! #松井珠理奈=ミス隠し芸」と堺の公認をもらうことができた喜びの声を報告している。

関連画像