元SMAP・森且行が落車!決定的瞬間をNHK「ドキュメント72時間」で偶然の記録

2016.4.25 22:16

元SMAP・森且行が落車!決定的瞬間をNHK「ドキュメント72時間」で偶然の記録サムネイル画像

22日放送のNHK総合「ドキュメント72時間」で、元SMAPでオートレーサーの森且行が落車し、担架で運ばれる瞬間をカメラがおさえていた。

番組では「さらば!俺たちの船橋オート」と題して、今年3月31日に閉鎖となった、千葉県にあるオートレース発祥の地で65年の歴史を誇る船橋オートの最後の3日間のレース開催を取材した。

密着2日目となる3月20日の最終レースでは、バイクが接触し、選手が転倒、そこに別の選手も巻き込まれるという落車事故が発生した。実はそこで最初に落車したのが森だった。観客からの「森くん大丈夫?」と心配する声を受けながら、森はうずくまった状態のまま担架で救急車に運び込まれていた。

その後の報道によると、船橋オート近くの病院に搬送された森は、下半身を負傷し、翌21日から欠場を続けている。

そんな森の復帰戦は今月27日の福岡県にある飯塚オートで開催する「SG第35回オールスターオートレース」を予定しているそうだ。

なお、公式コラムで出場を発表すると、ファンからは「怪我の具合はどうですか?レース感を戻すのも様子みながら、相性の良い飯塚での走りを楽しみにしています。」「ケガは良くなりましたか?オールスター頑張ってね 応援してますから 良い走りができますように・・・。」など心配する声や復帰を楽しみにする声が寄せられた。

関連画像