KUDANZ、2枚のアルバムの全曲配信がスタート

2020.5.14 21:30

東北を代表するシンガー・ソング・ライター KUDANZが過去にリリースした2枚のアルバム「何処か長閑な」、「血の轍(わだち)」のデジタル配信を開始する。

KUDANZは、岩手県出身のササキゲン (vocals/guitars)によるソロプロジェクト。フォークミュージックをベースに置き、エレキギター/ガットギターでの弾き語りや、バンド編成など、多様な形態で活動している。

2014年5月14日には、ソロプロジェクトとなってから初となる作品のミニアルバム「何処か長閑な」をリリース。その後、ライブ活動の休止を経て、2016年2月に活動再開。2016年11月ソロプロジェクト初のフルアルバム「血の轍」をリリースした。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100