ピアニスト清塚信也、ゲーム実況が好きすぎる“ある行動”に指原莉乃も驚き

2020.5.15 17:30

5月13日深夜放送のテレビ朝日系『ひかくてきファンです!』に、ピアニストの清塚信也が出演。ゲーム実況について語った。

【別の記事】千鳥大悟、「九九は全部言えない」ピアニスト清塚信也の生い立ちに「どえらい人生」

今回番組では、ゲーム実況が大好きで、自身がプレイするのも好きだという清塚がゲスト出演。ゲーム実況について「ゲームを使ったショーです」「いいピアノがあっても、いいピアニストがいないと良くならないのと一緒ですよ」と表現した。

また、ゲームに熱中したきっかけとして「母が厳しくて、ピアノばっかり、音楽ばっかりやらされてきたので、ゲーム禁止だったんですよ」「反動ですね」「コンクール1位になったらゲーム買ってくれたんですけど、やっちゃダメだったんですよ」と明かし、スタジオの出演者を驚かせた。

さらに、マネージャーからのタレコミとして“コンサート30秒前までゲーム実況を見る”と明かされる場面があった。これに、指原莉乃が「音楽家って集中するんじゃないんですか?」と驚きを覗かせると、清塚は「僕の場合は見たくて」「(コンサート)1秒前かな」と、舞台袖から出る直前までゲーム実況を見ていると明かし、周囲の笑いを誘っていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254