ドラマ「世界一難しい恋」、恋愛に不器用な大野智の社長役が「応援したくなる」「可愛い」と好評

2016.4.21 15:05

ドラマ「世界一難しい恋」、恋愛に不器用な大野智の社長役が「応援したくなる」「可愛い」と好評サムネイル画像

4月20日夜放送されたドラマ「世界一難しい恋」。主演の大野智が演じる、社長役が話題になっている。

大野が演じるホテルチェーンの気難しい社長・鮫島は恋愛経験がなく、好意を持つ波瑠演じる美咲に対してどうアプローチしていいか分からずに試行錯誤する。昨晩放送された第2話では、美咲に恋人がいるのではないかと疑ったり、彼女の過去を気にするなど、初めての恋に翻弄される姿が描かれた。

これに対してSNSでは「鮫島社長が可愛い過ぎて笑える、でも切なくて応援したくなる!」「段々ジワジワ鮫ちゃんを応援したくなる。」セカムズ社長の応援したくなる様はなんだ……」「恋愛に関してここまで音痴だと、応援したくなる!」といった、つい鮫島を応援したくなるといった声や「良いところまでチャンス来るんだけど、後一手が出せない不器用さとか本当に甘酸っぱくて良い……」「とにかく鮫島社長不器用で可愛すぎて抱きしめたい」「カワイイしなんかあの不器用な感じがもう!!!」と、いう声も聞かれ、恋に不器用すぎる様子がもどかしくも可愛らしいと楽しんでいる視聴者が多いようだ。

来週放送される第3話では、鮫島が自分の気持ちを美咲に伝えようと決意するも、鮫島の仕事のライバル・和田(北村一輝)と過去に関係があったと思い込んでしまうというストーリー展開で、この先鮫島の恋がどうなってしまうのか、続きが気になるところだ。

関連画像