“じん”が手掛けた「カゲロウプロジェクト」、“体感型4Dショートムービー”『カゲロウデイズ-in a days-』を制作決定

2016.4.21 14:59

“じん”が手掛けた「カゲロウプロジェクト」、“体感型4Dショートムービー”『カゲロウデイズ-in a days-』を制作決定サムネイル画像

「カゲロウプロジェクト」を話題のシアターシステム“MX4(TM)”にて公開するために“体感型4Dショートムービー”のアニメーション作品『カゲロウデイズ-in a days-』が製作されることが発表された。

本作では「カゲロウプロジェクト」のキャラクターデザイン、ミュージックビデオ制作など、ビジュアル面の構築を担ってきた、気鋭の23歳ネット発の映像作家・イラストレーター「しづ」が初監督に挑むことも決定しており、次世代の旗手原作者・じん×監督・しづとMX4(TM)がコラボした全く新しい映像体験となりそうだ。

2010年代のネットカルチャーの「象徴」といっても過言ではない、マルチクリエイター“じん”が手掛ける「カゲロウプロジェクト」が、日本で初めてMX4(TM)のために制作するアニメーション作品という点において注目度は高く、話題になること必至の作品だろう。

【作品情報】
タイトル:MX4D(TM)『カゲロウデイズ-in a days-』
原作:じん
監督:しづ
制作:1st PLACE / JUMONJI
公開日:2016年初冬
劇場:全国TOHOシネマズ MX4D(TM)シアターにて公開予定
製作:『カゲロウデイズ-in a days-』製作委員会

関連画像