go!go!vanillasらが初登場!歌詞注目度ランキング1位はGReeeeNの朝ドラ「エール」主題歌

2020.5.10 12:00
go!go!vanillasらが初登場!歌詞注目度ランキング1位はGReeeeNの朝ドラ「エール」主題歌サムネイル画像
go!go!vanillas

歌詞検索サービス「歌ネット」が、5月7日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にGReeeeNの「星影のエール」が輝いた。前週の2位から首位に君臨。2020年5月11日に配信リリースされる新曲であり、NHK連続テレビ小説『エール』の主題歌である。同曲について、メンバーは「時に支えあい、導き、ともに泣き笑い、夢を語り合い、落ち込んでは慰め、励ましあいまた前を向く。夫婦、親子、恋人、親友、それぞれ自分にとって大切な人の顔を想像しながら聴いてもらいたいです。そばにいる大事な人との人生を照らしあえる星影であれますように。」とコメントしている。

2位には、藤井風の「優しさ」がランクイン。2020年5月20日にリリースされる1stアルバム『HELP EVER HURT NEVER』収録曲である。冷たいピアノ、エモーショナルなストリングス、緊張感のあるビートにのせて全力で歌った“優しさ”へのラブソング。全編フィルムで撮影したMVは、映像監督に山田健人を迎え、最強の“優しさ”を表現している。また、4月度FM802邦楽ヘビーローテーションにも選ばれた。

3位には、平井大の「Life goes on」が初登場。2020年5月20日に配信リリースされる新曲である。2020年5月3日に29歳の誕生日を迎えた平井大がインスタライブを行い、同曲を弾き語りで初披露した。歌詞に綴られているのは<約束の空の下でまたいつか笑って会えるその日まで>といった、前向きなメッセージ。視聴者からは「元気をありがとう!」「また頑張れる」と、たくさんのコメントが寄せられた。

6位には、Girls2の「チュワパネ!」が初登場。2020年5月20日にリリースされるニューミニアルバムのタイトル曲であり、テレビ東京系『ひみつ×戦士 ファントミラージュ!』オープニングテーマに起用されている。結成から約1年を迎え、女児~小学生ファンからの支持に加え、中高生のファン層も拡大中の彼女たち。同曲は、キャッチーなのにどこか切ないキラーチューンであり、今年ブレイクが期待されるような1曲となっている。

8位には、go!go!vanillasの「アメイジングレース」が初登場。2020年6月3日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、既に先行配信とMVが公開されている。同曲は、交通事故による瀕死の重傷から奇跡の生還を遂げた長谷川プリティ敬祐(Ba)と再び音を奏でる歓びに溢れ、その復活を彩る感動の人間讃歌となっている。ぜひ、MVと併せて歌詞をチェックしてみてはいかがだろうか。

【2020年5月7日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 星影のエール/GReeeeN
2位 優しさ/藤井風
3位 Life goes on/平井大
4位 ちいさな日々/flumpool
5位 Answer/家入レオ
6位 チュワパネ!/Girls2
7位 君色ノート/Novelbright
8位 アメイジングレース/go!go!vanillas
9位 NEW DAY DREAMER/flumpool
10位 未来への詩/加藤登紀子

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254