「カゲロウプロジェクト」新たなるステージへ!待望の新刊、小説「カゲロウデイズ Ⅶ」の発売が8月29日に決定

2016.4.19 11:55

「カゲロウプロジェクト」新たなるステージへ!待望の新刊、小説「カゲロウデイズ Ⅶ」の発売が8月29日に決定サムネイル画像

“じん”が手がける「カゲロウプロジェクト(カゲプロ)」から新展開の動きがありそうだ。「カゲプロ」は、“じん”によるマルチメディアプロジェクト。いままでに楽曲、小説、マンガ、アニメなどのコンテンツが発表されている。

新たな展開が予想されることとしては、昨年8月。オフィシャルサイトである「メカクシ団作戦本部」に「Go to next “daze”」という謎のメッセージが発信された。あれから8ヶ月。4/15に満を持してオフィシャルサイトがリニューアルされた。

そんな中、待望の新刊となる“じん”の書き下ろし小説「カゲロウデイズ Ⅶ」(KCG文庫)が、満を持して8月29日に発売されることが決定した。

更に、”じん”が「カゲロウデイズ」に続く新たなプロジェクトも始動させた。“じん”と「ダブルゲージ」などのバトル漫画に定評のある“沙雪”との初ユニットによる原作で、「月刊コミックジーン」7月号(6/15発売)を皮切りに新連載を開始する。

キャラクターデザインは、“沙雪”が担当。タイトルやストーリーなどは現在非公開となっており、その情報解禁が待たれる。2016年春。“じん”が 様々な活動でまた世間を騒がしてくれそうだ。

これら、“じん”が放つ全てのプロジェクトは、先日発足したクリエイティヴ・チーム“EDWORD RECORDS”を基軸として活動が展開される。詳細は、EDWORD RECORDSのオフィシャルサイトにて随時更新されるという。

関連画像