玉置浩二、5月より開催されるオーケストラ公演の演奏作品が決定!

2016.4.14 18:03

玉置浩二、5月より開催されるオーケストラ公演の演奏作品が決定!サムネイル画像

2016年5月より開催される、玉置浩二の新しいオーケストラ公演『KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT -21st CENTURY RENAISSANCE-』。

この舞台では、玉置浩二と安全地帯の至極の名曲群が圧倒的なスケールのオーケストラ作品として披露されるが、往年のレパートリーに加え、「雨」「夜想」「オレンジ」「キラキラニコニコ」「君がいないから」他から構成した、待望の新プログラムも演奏されることが分かった。

また、玉置浩二の強い意思をうけ、欧州から来日するバルカン特別編成交響楽団との共演も決定。旧ユーゴスラビア地域から世界平和の祈りを発信する同オーケストラに玉置自身が共鳴し、人種、宗教、国境を超える「歓喜の歌」が玉置浩二作曲の新制作オーケストラ作品として発表されるという。さらに、ベートーヴェン交響曲第6番と融合した「田園」の新オーケストラ・バージョンなども披露されることが決まった。

チケットは全公演ともに特製プログラム&クリアファイル付で12,500円(税込・全席指定)、4月23日(土)より主要プレイガイドにて順次発売される。詳しくはオフィシャル・サイトまで。

KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT -21st CENTURY RENAISSANCE-
東京:5/12、13 Bunkamuraオーチャードホール 栗田博文指揮 東京交響楽団
西宮:5/26、27 兵庫県立芸術文化センター 大友直人指揮 大阪フィルハーモニー交響楽団
東京:6/2、3 Bunkamuraオーチャードホール 柳澤寿男指揮 バルカン特別交響楽団
大阪:6/7 フェスティバルホール 飯森範親指揮 日本センチュリー交響楽団
京都:6/8 京都コンサートホール 柳澤寿男指揮 バルカン特別交響楽団
大阪:7/7 フェスティバルホール 大友直人指揮 大阪フィルハーモニー交響楽団
大宮:7/11、27  大宮ソニックシティ  大友直人指揮 東京フィルハーモニー交響楽団
福岡:7/21 福岡シンフォニーホール(アクロス福岡) 柳澤寿男指揮 九州交響楽団
熊本:8/11 熊本県立劇場 山下一史指揮 九州交響楽団

チケット12,500円(税込・全席指定)特製プログラム&クリアファイル付
※4/23より主要プレイガイドにて順次発売

関連画像