超絶技巧派ベーシスト、ビリー・シーン、ツアー直前インタビュー「偉大なるミュージシャンである為のアドバイスとは?」

2016.4.13 19:47

超絶技巧派ベーシスト、ビリー・シーン、ツアー直前インタビュー「偉大なるミュージシャンである為のアドバイスとは?」サムネイル画像

2012年にマイク・ポートノイ、ビリー・シーン、リッチー・コッツェンの3人で結成したパワートリオ・バンド、ザ・ワイナリー・ドッグス。昨年秋にリリースされた2枚目のスタジオアルバム『Hot Streak』を引っ提げて、4月15日の大阪公演を皮切りに、広島、名古屋、東京(2days )の全5公演を行う。

タラス、デヴィッド・リー・ロス・バンド、ミスター・ビッグ、ナイアシンなどのバンドで大活躍得してきた超絶技巧派ベーシスト、ビリー・シーンがツアーの意気込み、近況などを語る。

ー早速ですが、今回のジャパンツアーではどんな期待をしていいでしょうか。やはりニューアルバムのからの曲がメインになりそうですか?

ビリー:そうだね!沢山の新曲をプレイするよ。それとファースト・アルバムの全曲は世界中を回ってステージで演奏していたうちに、物凄く進化を遂げたよ。でも初めてそれらの曲をライブで披露したのは日本だったんだよ!だから100回以上のステージを踏んできた結果、進化したその違いにみんな気づいてくれたらいいな。

ーザ・ワイナリー・ドッグスのナンバーで、自分にとって演奏していて最も楽しい曲は?

ビリー:「Hot Streak」は楽しいね!でもライブで演奏するには簡単な曲ではないんだ!沢山の労力と握力 を要するからね。今、ロサンゼルスでジャパンツアーに向けて、完璧な状態にするため腕を鍛えているところだよ。一日に何時間も握力と手腕の特訓中なんだ。日本の“友達”の前では最善のプレイをしたいんでね。

ーそこは妥協しないストイックなところがいかにもビリーらしいですね。では偉大なるミュージシャンである為のアドバイスとは?

ビリー:最高になりなさい。出来る限りのベストを尽くし、もっと良くなるように。ストップしてはいけない。やり続けるんだ。自分へのチャレンジ。不可能を可能にする。それが全て、そしてもっとそれ以上に・・・。

ー今年も新年早々から数々のジャム・セッションやNAMMショー(注*全米最大規模の楽器ショー)などで活躍していますが、中でも昔一緒にバンドをやろうとした旧友スティーヴ・スティーヴンスとのライブ共演はどうでしたか?

ビリー:スティーヴは素晴らしい人で、ファンタスティックなギタリストであり、大事な友達なんだ。確かにミスター・ビッグを結成する前に彼とバンドを組むところだったね。最近また一緒にプレイできたことは実に嬉しかったよ!また近いうちにやりたいな。

ーそれと近々リリース(海外)されるリタ・フォードのニューアルバムに参加しましたね。

ビリー:リタとは80年代によく共に過ごしたものでね。彼女はスウィートでワンダフル、そして才能ある女性で、僕の友達として誇りに思っているよ。ある晩、彼女から電話が来て、僕の家の近所のスタジオでレコーディングしているから遊びに行ったらベースを弾くことになって。とうとうリリースされるので嬉しいよ!

ー最近もまた色々なアーティストのレコーディングへの参加や、ゲストとしてコラボレーション等、アクティブに活躍しているようですが。

ビリー:ついこの間、マドンナのギタリスト、モンテ・ピットマンのレコードで弾いたばかり。実にクールな作品だよ。とてもとてもヘヴィーで複雑なんだ!それからテキサスに行ってレコーディングしたばかりなんだけど、僕がプロデュースしたMadame Mayhem(マダム・メイヘム)という若い女性のアドバイス等、音楽業界での手助けしている。彼女は最近Doroと一緒にツアーをして素晴らしかったよ。アルバム・レビューもめっちゃ好評だった。他にもまだまだ色々やっていて・・・。

例えばTokyo Snatchというロサンゼルスのバンドのレコーディングも手伝ったんだ。彼らから連絡が来た時は嬉しかったね。だって音楽のスタイルは僕がやっていうこととかなり違うから、彼らに喜んでもらえるかどうかやってみたくなって。普段僕がやっているものとは違う挑戦が大好きさ。彼らと一緒にやれて楽しかったよ。彼らにとって素晴らしいキャリアになるといいね。他にもロサンゼルスでカントリー&ウェスタンのアルバムにも参加したんだ。

ーこの後もザ・ワイナリー・ドッグスのツアーは続き、大変忙しい夏になりそうですね。ハードなツアーをこなす秘訣はありますか?

ビリー:クレイジーになり過ぎないこと!ツアーを楽しんで、ちゃんと寝て、アルコール量の制限をすること。そして最も大切なことは・・・ショーだね!ファンと友達の為に、いつもベストを尽くすことだよ。

新たなる挑戦を楽しむこと、多忙を維持すること、ファンや友達の為、常にベストであること。これが偉大なるミュージシャンであり続ける原点である。さすがはビリー・シーンだ。

Interview & Text by Keiko“Ginger”Suzuki

■THE WINERY DOGS DOUBLE DOWN JAPAN TOUR 2016
大阪 4/15(金)  Zepp Namba
広島 4/17(日)  BLUE LIVE 広島
名古屋 4/18(月) ボトムライン
東京 4/20(水)  TOKYO DOME CITY HALL
4/21(木) 昭和女子大学 人見記念講堂

■ビリー・シーン ベースクリニック 2016
4/27(水)秋葉原 CLUB GOODMAN
4/28(木)J-POP CAFE 渋谷

関連画像