福山雅治、本日スタート月9ドラマ「ラヴソング」の同時鑑賞会を開催。“本人降臨”に期待の声も

2016.4.11 20:26

福山雅治、本日スタート月9ドラマ「ラヴソング」の同時鑑賞会を開催。“本人降臨”に期待の声もサムネイル画像

今夜9時からスタートする福山雅治主演ドラマ「ラヴソング」。このドラマのスタートを記念して、今夜「ドラマ『ラヴソング』初回放送同時鑑賞会」の開催が決定した。

この“同時鑑賞会”、過去には福山のライブDVDがリリースされた際などにも開催されており、同日同時刻に日本全国で一斉に視聴し、Twitterのハッシュタグと共に興奮と感動のつぶやきをツイートして自宅でひとつになろう、という企画だ。

以前この企画が開催された際には、観賞会スタート後から瞬く間に盛り上がり、開始30分でついっぷるトレンドのtwitter HOTワードランキングでハッシュタグが1位になるほど。そして、公式Twitterには福山本人も“降臨”し、メッセージを残すなど、好評を得ていた企画だ。

そして、これが今度は、ドラマ「ラヴソング」の初回放送に合わせて実施される。オフィシャルサイトでは「『たったひとつの恋が たったひとつの歌が人生を変えていく』そんなドラマの始まりを、興奮と感動を、リアルタイムでTwitter上に投稿してひとつになろう夜!」と告知されており、「企画タグ『#ラヴソング』に興奮と感動のつぶやきをツイートして盛り上がっちゃわnight!!」と呼びかけている。

Twitterではすでに「同時鑑賞会楽しみにしてます」「同時鑑賞会、初参加します!」「間に合うかなぁ同時鑑賞会」と企画のスタートを楽しみにしている声が多数寄せられており、また「同時鑑賞会、本人降臨しますかね」「本人降臨!待ってます」と福山本人の登場を待ち望む声も見られた。

関連画像