松井玲奈 SKE48卒業後初のシングル曲初披露で歌詞を間違えるハプニングも「今日だけのスペシャルバージョン」

2016.4.10 20:00

松井玲奈 SKE48卒業後初のシングル曲初披露で歌詞を間違えるハプニングも「今日だけのスペシャルバージョン」サムネイル画像

松井玲奈がSKE48を卒業して初となるシングル、松井玲奈とチャラン・ポ・ランタン「シャボン」のリリースイベントを東京体育館で開催した。卒業後初のリリースイベントということで約2000人のファンが集まり、新曲「シャボン」を初披露してして会場を盛り上げた。

MCでは松井玲奈とチャラン・ポ・ランタンとの出逢った当時の話や、ドラマ主題歌のオファーがあった時「ソロで歌うのは嫌だ。チャラン・ポ・ランタンと一緒なら歌う!!」と駄々をこねて今回のコラボレーションが実現した話など裏話が明かされた。

また最後にカップリングに収録された自身初作詞曲「からす座」も初歌唱。楽曲終盤では作詞したにもかかわらず歌詞を間違えるハプニングも。

チャラン・ポ・ランタンの2人から「自分の作詞だからセルフアレンジですよね!?」と突っ込まれると「今日だけのスペシャルバージョン」でお届けしましたと開き直り笑いを誘った。イベント終了後の記者会見では「次回作は演歌もよいかな!?」と話すなど女優 歌手と活躍する松井玲奈に今後ますます注目が集まりそうだ。

ミニライブ終了後には松井玲奈とチャラン・ポ・ランタンと記念写真の権利をかけた、ウルトラクイズイベントも開催されイベントは終了した。

関連画像