群馬県在住2人組ユニットどんぐりず、配信シングル”jumbo”でデビュー

2020.4.22 19:50
群馬県在住2人組ユニットどんぐりず、配信シングル”jumbo”でデビューサムネイル画像
どんぐりず

変幻自在のセンス、ウィットに富むグル―ヴィーなサウンドで人気急上昇中の2人組ユニットどんぐりず。群馬県に住みながら音楽活動を行っており、デビュー前にも関わらずSIRUPやWONKが自身のinstagramで絶賛するなど、音楽シーンのみならず各方面から大注目されている。

先月ビクターエンタテインメントの新レーベルCONNECTUNEとの契約を電撃的に発表しファンを驚かせた彼らが、4月22日に配信シングル”jumbo”でデビューを飾った。

同時に、自作のミュージックビデオも配信を開始。音源、ミュージックビデオ共に群馬県桐生市で全ての収録を行い、”シンプルにふざけた一曲”というテーマに基づいた作品となっている。

また”jumbo”はJ-WAVE「SONAR TRAX」をはじめ、レコチョク4月度「Breakthrough」、彼らの地元FM GUNMA5月度パワープレイ「G-Selection」などに選出されている。

【どんぐりず メンバーコメント】

森「デビューシングルってことにみんなは期待しているだろうけど、俺はただいつも通りラップしただけさ。ただスキルは確実に上がってる。目指していたものが曲の中で完璧に表現できたんだ。みんなも聴けば分かるはずさ。」

チョモ「安易かもしれないけれど、jumboというタイトルは俺たちの未来なんだ。俺たちのスケールはどんどんデカくなってる。それは紛れもない事実なんだ。」

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254