ウエンツ瑛士、海外生活での“思考の変化”を語り反響「ぶっ刺さる」「日本中に広まって」

2020.4.23 10:20
ウエンツ瑛士、海外生活での“思考の変化”を語り反響「ぶっ刺さる」「日本中に広まって」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

4月21日、日本テレビ系『火曜サプライズ』に出演したウエンツ瑛士の発言が反響を呼んでいる。

【別の記事】ウエンツ瑛士、イギリス留学中に「一番聞いた」と話す日本のイケメン俳優とは?

番組では、日本へ帰国する際のウエンツに密着。荷造り中に“留学して1番変わった事”を聞かれたウエンツは「自分をすごい好きになりましたね」「自分を好きになってもいいんだってことに気付かせてもらった」とコメント。

そしてウエンツは、「大事な考え方だとは思うんです」と前置きした上で「○○があるのは誰々のおかげ、人がサポートしてくれたからこれができた、誰かの後押しがあった、仲間が支えてくれた、『自分でやった』って言ういうのはおこがましいっていう考え方ってやっぱ強いと思うんですよ日本で」と発言。

続けて「もちろんその通りなんだけど、まずは自分が頑張った。自分を認めてあげて自分を褒めてもいいんじゃないかって言ってもらえることが凄く多くて、こっちで」といい、「そういうこと思ってる他の日本に住まわれてる方っているんじゃないかなって僕は思うんですけど、そういう人達には声を大にして、『お前がやったから。お前の力でやったんだよ』って言ってあげたいんですよね。今なら言える。そして自分にも言ってあげられる」と話した。

この発言に対しネットでは、「凄い心に刺さった」「もっと自分を肯定してもいいんだな」「自己肯定感の低い自分にはぶっ刺さる」「ウエンツくんの言葉、日本中に広まってほしい」「自分を好きになったって凄く素敵だし大切な事」「考え方本当に共感」「すごく救われる」と多くの反響があった。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254