早くも“セカムズ”の愛称!嵐・大野智主演ドラマ「世界一難しい恋」、主題歌は嵐の新曲「I seek」。

2016.4.6 20:20

早くも“セカムズ”の愛称!嵐・大野智主演ドラマ「世界一難しい恋」、主題歌は嵐の新曲「I seek」。サムネイル画像

4月13日(水)、夜10時から、日本テレビ系ドラマ「世界一難しい恋」がスタートする。

34歳。独身。お金はあるが人望はない。まだ恋を知らない「性格難あり」男が、遅すぎる初恋の前にひれ伏す、という内容の同ドラマ。主役の「性格難あり」男こと鮫島零治を演じるのは、嵐の大野智。そして、その鮫島の初恋の相手で「何を考えているかわからない謎のKY女」柴山美咲を演じるのは、女優・波瑠だ。

大野にとって初のラブコメになるという今作。ファンからもSNSで「智くんの演技もストーリーも全てが楽しみ」「世界一素敵な ラブコメになるといいなぁ~」「楽しみで楽しみでしょうがない… 」と言うコメントが多数寄せられており、期待値は高そうだ。

そして、これまで人気ドラマには多くの“愛称”がつけられてきたが、すでにこのドラマにも「セカムズ」の愛称がついているようで、多くのファンに周知されているようだ。

また、同ドラマの主題歌は、嵐の新曲「I seek」。恋愛に不器用な男の切なさとジレンマ、なかなか上手くいかない停滞気味の毎日をあくまでもポジティブに明るく歌い上げた嵐の真骨頂ともいうべきラブソングに仕上がっている。

ついに来週に迫った「セカムズ」の放送。初回放送は10分拡大で放送される。

関連画像