T.M.Revolution・西川貴教「屈辱」。自身の曲の歌詞を間違えられダメ出し

2016.4.6 20:13

T.M.Revolution・西川貴教「屈辱」。自身の曲の歌詞を間違えられダメ出しサムネイル画像

5日放送の日本テレビ系「ヒルナンデス!」でモデルの佐藤栞里が、T.M.Revolutionこと西川貴教の名曲を口ずさむも歌詞を間違え、西川本人からツッコまれてしまった。

番組では、「激安商店街グルメ食べつくすンデス!」のコーナーで北千住を訪れたのはアンジャッシュ・渡部建、Hey! Say! JUMP・有岡大貴、佐藤栞里、T.M.Revolution・西川貴教。4人は、予算1000円で10店舗を食べ歩きする企画に挑戦した。

激安惣菜が揃う商店街で買い食いを楽しんだ面々。5店目に訪れたローストチキン専門店「チキンマン」で渡部が、本来はクォーターサイズでしか提供していないものを、さらに小さな1ピースサイズで食べられないか? と交渉。すると、特別に1ピース100円で提供してくれることになり、佐藤は喜びのあまり飛び上がった。

そんな佐藤が代表して、お店がオススメするチリソースをかけてチキンにかぶりつくと、西川は「いい食べっぷり!」と絶賛。佐藤は「スパイスがちょっとピリッと効いていて、アクセントになってます、すごく!」とコメントすると、テンションが上がったのか「カラダが 熱くナル♪」とT.M.Revolutionの名曲「HIGH PRESSURE」を熱唱したのだ。

すかさず渡部から「隣で。屈辱の。やっすい感じで歌われて」とイジられた西川は、苦い顔をしながら「歌詞もちょっと違うし!」とイジけたような素振りを見せた。

目の前で西川にダメ出しされてしまった佐藤だが、「アレっ!?」と間違いに驚きながらも、笑顔でローストチキンを食べ続けていたのだった。

関連画像