チョコプラ松尾、5歳の甥っ子からの言葉を明かし明石家さんま「ショック…」

2020.4.22 20:40
チョコプラ松尾、5歳の甥っ子からの言葉を明かし明石家さんま「ショック…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

4月21日、日本テレビ系『踊る!さんま御殿!!』にチョコレートプラネットの松尾駿が出演し、ジェネレーションギャップを感じた甥からの言葉を明かした。

【別の記事】チョコプラ松尾、ある大物歌手のモノマネ後の“めちゃくちゃ怖い”経験明かす

番組では、“ジェネレーションギャップを痛感した事”をテーマにトークを展開。その中で松尾は、「僕5歳の甥っ子がいるんですけど、ここ1年くらい色んなテレビ出させてもらって甥っ子も見てくれてるんですけどあんまりリアクションが別にないんですね」とコメント。

続けて「なんですけど、『さんま御殿』前出させてもらった時だけ『凄い!』つって『おじちゃん見たよ。あれ凄かった!』って言ったんで、5歳の甥っ子でもやっぱさんまさんって凄いんだと思って」と、甥っ子からの反応を明かすも、「『どこが良かった?』つったら『HIKAKINと一緒に出てた』って」といい、明石家さんまとの共演ではなく、YouTuberのHIKAKINとの共演に興奮していたと話した。

それに対し、さんまは「俺じゃなく。ショック…」とコメント。松尾は「僕も一応聞いたんですよ。『さんまさんはどうだった?』つったら『うるさい』って」と話しスタジオの笑いを誘った。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100