SKE48須田亜香里、中川大志の“強過ぎるこだわり”に対し「どんだけイケメンでも…」

2020.4.23 17:30

4月21日、フジテレビ系『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』にSKE48の須田亜香里が出演した。

【別の記事】SKE48・須田亜香里、“爆死”写真集の購入に感謝「売れ行きの悪さを…」

番組では、中川大志をゲストに迎えトークを展開。その中で中川は“極端の粘着クリーナー好き”だとして、床のカーペットやソファだけでなく、洗濯物やカーテンにも“コロコロ”すると明かされた。

出演者から「このようなこだわりの強過ぎる男性はどうですか?」と振られた須田は「イケメンであればついていけるだろうって私は思ってました。最初は」「ただ、どんだけイケメンでも強すぎたらダメだなと。絶対ついていけないです」と発言。

それに対し中川は「違うんです!」といい、「『めんどくさっ』とか『細かっ』って思われたくないので、基本的には人には強要はしてない」「自分の中で勝手にやってることなので」とコメント。須田が「でも毛一本落としたら嫌われそう」というと「全然。なぜなら(コロコロ)やりたいから」と話した。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254