ぺこぱ松陰寺、オードリー春日の“カッコいい”一面明かす「カメラ回っていない時…」

2020.4.22 6:10

4月20日放送のフジテレビ系『痛快TV スカッとジャパン』に出演したぺこぱ・松陰寺太勇が、オードリー・春日俊彰について語る場面があった。

【別の記事】ぺこぱ松陰寺、漫才のスタイルに感じる“不安”とは?「今急激なスピードで…」

番組の中で、松陰寺は、自身の“ホレた先輩”として春日を挙げ「あんな感じのキャラの人じゃないですか」「でも、カメラ回っていない時に春日さんのままなんですよ」「移動する時も春日さんなんですよ」と話し、「カッコいいなと思って」とコメント。

すると、ウッチャンナンチャン・内村光良は、収録後にエレベーターに向かう時の春日の動きも遅いと明かして、周囲の笑いを誘った。さらに、陣内智則も、収録で一言も喋っていないにも関わらず、春日が堂々と歩いていたことを明かし、スタジオは笑いに包まれていた。

なお、ぺこぱは、以前出演した番組で“最高月収”について質問された際、シュウペイが「30万円ですー!」と指を2本立てながら答え、松陰寺も「たぶんそれが最高です」と語っていたことがあった。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254