SKE48松井珠理奈、宮澤佐江卒業で心境吐露。「正直、寂しいし不安です」

2016.4.4 20:20

SKE48松井珠理奈、宮澤佐江卒業で心境吐露。「正直、寂しいし不安です」サムネイル画像

SKE48の松井珠理奈が、自身のブログで宮澤佐江の卒業について心境を吐露した。

松井は「さえちゃん10年間お疲れさまでした(^^)」という書き出しでブログをスタート。「大好きなさえちゃんを、大好きなSKEのメンバーとファンのみなさんと一緒にお見送りできて本当に良かったです!!」と、宮澤の卒業を見守ったことを報告した。

そして「私にとってSKEで初めてできた先輩。ずっと尊敬していたさえちゃんが来てくれて、すごく心強かったし、いろんなことを学びました。」と語った松井。「私が不安なときも、そのさえちゃんの笑顔に支えられました。大切なメンバーたちの卒業。その時も、隣にさえちゃんがいてくれたから私は、安心してここにいることができました。」と、宮澤についての思いを語った。

松井は宮澤の卒業について「今度は、そんなさえちゃんの卒業。。。正直、寂しいし不安です。。。」と正直な気持ちを吐露した。

そして「私は、星のように輝いているメンバーたちを夜空の中照らせる月になれても、晴れ渡らせる太陽にはなれません。どんなときでも、私たちに太陽のようにあたたかい愛をくださったのは、ファンのみなさんです。本当に、ありがとうございます!!これからも、よろしくお願いします!!」と、ファンのみんなへの感謝の言葉を送っていた。

これに対してファンからは「素直な気持ちがちゃんと聞けて嬉しかったよ。」「すごく感動した!これからも珠理奈ちゃんの太陽になるために頑張る」「私たちにとって珠理奈ちゃんは太陽だけど、珠理奈ちゃんにとって私たちが太陽のようになれるよう、応援して行きたいな。」「ブログ読んで感動したよ」などという、熱いコメントが多数寄せられていた。

関連画像