城田優、結婚報告のわずか15時間後に謝罪。「すいませんでした。もう変な嘘つきません」

2016.4.1 18:43

城田優、結婚報告のわずか15時間後に謝罪。「すいませんでした。もう変な嘘つきません」サムネイル画像

城田優の、エイプリールフール“ネタ”に、Twitterで一騒動が起こった。

事の発端は、城田が本日の未明に、自身のオフィシャルTwitterで「結婚報告」を行ったこと。城田が「明日、週刊誌に出てしまうので、この場にて、先に発表させていただきます。」と前置きし、「この度、結婚することになりました。」と“報告”。「相手は、笑顔の素敵な、幼稚園の先生です。」と相手の紹介もしていた。そして「今後とも、変わらぬ応援をよろしくお願いします。2016.04.01 城田優」と締めくくっていた。

このツイートにユーザーは反応。「おめでとうございます!」「ビビるー!知らんかったー!」「おめでとうございます!すっごく嬉しいです」とお祝いのコメントが寄せられた一方、発表日が4月1日だったため「優くん…エイプリルフール…!?!?」「エイプリルフールじゃないですか?本当ですか?」「優くんなら優しいお父さんになると思います!!素敵な家庭を築いて下さいね!!4月1日笑」など、エイプリールフールの“ネタ”だと見た人たちも多かったようだ。

そして、このツイートから約15時間後に城田は再びTwitterに投稿。「はい、今年はうまく行ったようですね。去年はバレバレでしたからね。エイプリルフール、ニュースにまでしていただいて、、、ありがとうございます」と、結婚報告はエイプリールフールのネタだったことを報告。「すいませんでした。もう変な嘘つきません」と謝罪していた。そして「来年までは。」と結び、“オチ”をつけることも忘れていなかった。

これに「優くん!!!嬉しいような寂しいような…本当に焦りました」「来年楽しみにしてますね」「もーう!ひどーい!!早朝にみて、眠れなくなったんですよー」「一瞬で嘘だと気付きましたwww」「流石俳優さんは演技が上手です!笑」「結婚したのかと思って本当に驚きました」とコメントが続々と寄せられていた。

関連画像