小室哲哉、病院ベッドの上での“レアショット”を公開

2016.4.1 18:39

小室哲哉、病院ベッドの上での“レアショット”を公開サムネイル画像

小室哲哉が、4月1日、自身のTwitterを更新。病院のベッドの上で撮影したと思われる写真を公開した。

小室は、3月30日、オフィシャルサイトで右足関節骨折の診断を受けたため、4月9日(土)に開催を予定していた台北での「小室哲哉 PIANO BIOGRAPHY feat.坂本美雨」の急遽延期を発表。小室自身も同日Twitterで「ご迷惑を、おかけします。明日、手術なのでまた術後報告しますね。」とツイートしていた。

これを受けた本日の更新では「僕にしては、レアショット。」というコメントを添え、ベッドで少し背を起こし、受けていると思われる点滴も背景に入れた写真をアップした。

これに対してファンからは「小室さん、大丈夫ですか?」「無事に手術終わられたんですね。良かった」「手術を終えて、お疲れさまです!」「手術は成功したんですね?」「とにかく今はゆっくり休んで下さいね」「ご無事で何よりです。お大事になさってください。」「病室のベッドの上からでもかっこいいです!」と労わりのメッセージが送られていた。

画像出典:小室哲哉 オフィシャルTwitterより

関連画像