現役女子高生シンガーソングライター・山出愛子、新曲「ピアス」のMVを公開

2020.4.15 19:30

現役女子高生シンガーソングライターの山出愛子が、4月29日(水)にリリースする4枚目のシングル『ピアス』のMVを公開した。

新曲『ピアス』は、「ある朝起きて鏡を見たら耳たぶに穴があいていました」と、思わず笑みが出てしまうエピソードに、 “ピアスをあけたいけれど先生に怒られてしまう”といった女子高校生ならではのもどかしさ、“ピアスに対する年頃の憧れ”などが込められており、山出自身が“ピアスをあけた”ことがきっかけとなった楽曲。

そんな楽曲内容を表現するかのように、MVではスクールガール風の姿や、モコモコ部屋着風姿の山出が「先生 怒らないで聞いてよ」と、ピアスへの想いを可愛く歌唱している。

また後半には、ノースリーブのニットワンピースに、オトナメイク、そしてピアスをしたオトナモードの山出も登場し、そのギャップにハッとさせられるのではないだろうか。

中でもタイトルになっている「ピアス」にはこだわりがあり、着用しているピアスは、自然の花を樹脂加工して製作している「Little Witch」の紫陽花のピアス。「高校卒業後の紫陽花が咲く頃、学生時代を思い出しながら先生に会いに行く情景がピアスから伝われば」と楽曲のストーリーとリンクし、セレクトされた。

女の子から、女性への成長が垣間見ることができる、今しか撮れない山出愛子の姿がこのMVに詰まっている。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254