KinKi Kids堂本光一『Endress SHOCK』インスタライブ裏話明かす「ダメだって…」

2020.4.14 20:20
KinKi Kids堂本光一『Endress SHOCK』インスタライブ裏話明かす「ダメだって…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

4月13日深夜放送の文化放送『レコメン!』内の『KinKi Kids どんなもんヤ!』に、KinKi Kidsの堂本光一が出演。自身の主演舞台『Endress SHOCK』のスタッフ・キャストが出演したインスタライブについて語った。

【別の記事】堂本光一、“KinKi Kids解散説”を語る第三者にツッコミ「連れて来い、そいつ」

番組では、3月21日~3月31日の同舞台の全公演が中止になったことを受け、3月22日に行われたインスタライブについて、リスナーからの“フライングや階段落ちなどが見られて驚いた”という感想メールが紹介された。

これを受け、堂本は「いろんな組織の集まりじゃないですか」「多くの人が集まって、ひとつの舞台が出来上がるんですよね」と切り出し、「(インスタライブは)ただ働きみたいなもんなんすよ、皆さん」「それをみんながね、快くやって下さったっていうのは、やっぱりありがたかったですね」と、関係者らに感謝を述べた。

続けて「そもそも論として、インスタライブをやっちゃダメだってまず最初には言われたんですけど」「いろいろ話していく上で、最終的には『やっていいですよ』ということになったので、そこはまあ良かったんですけど」と語った上で、「インスタというものに慣れてない人たちすぎて」「“電波あかんやん”とか」として、インスタライブを行う上で苦労したことを説明。

さらに「リハーサルは全く1個もせず、その場の空気・流れで」「ゆるくやってるけど、やり始めたらめちゃめちゃ豪華やなっていうような感じになればいいかなと思って」と話し、「何よりもやっぱり中止になったこと…それに対して、少しでもね、それを見て喜んでくれる人がいればいいなという思いの中で、みんなでやりました」とコメントしていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100