大滝詠一『A LONG VACATION』発売40周年に向けてレコード・コレクターズ誌で長期連載がスタート

2020.4.13 12:00
大滝詠一『A LONG VACATION』発売40周年に向けてレコード・コレクターズ誌で長期連載がスタートサムネイル画像
大滝詠一「Happy Ending」

1981年3月21日にリリースされた大滝詠一のアルバム『A LONG VACATION』が、2021年3月に発売から40周年を迎えるにあたり、2020年4月15日発売予定の音楽雑誌「レコード・コレクターズ」5月号から長期連載がスタートすることになった。

連載のタイトルは「ALONG A LONG VACATION」(読み:アロング・ア・ロング・バケイション)で、2021年3月号まで毎月掲載される予定となっている。

本連載は、学生時代に大滝詠一の事務所・スタジオでアシスタントの経験もある湯浅学氏が担当。執筆原稿や当時の関係者へのインタビューを中心に構成されていく予定で、第1回のタイトルは「休暇の終わり、新たな始まり。79-80年の大滝詠一について知っている2、3の事柄」になる。

また、『A LONG VACATION』に収録されている「君は天然色」は、2020年4月から放送開始のテレビアニメ「かくしごと」のエンディング・テーマとして起用されており、更に、4月13日からオンエア予定のサントリー「金麦〈糖質75%オフ〉」の新TV-CM『金麦にはオフがある』篇(15秒)のCMソングとしても採用されている。

「君は天然色」は大滝詠一デビュー50周年を記念して制作されたアルバム『Happy Ending』初回生産限定盤のDisc-2 「“NIAGARA TV Special Vol.1” 大滝詠一」にも、「君は天然色(かくしごと Ver.)」として収録されている。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254