三浦春馬、30歳を迎えた心境を明かす「期待感しかないです」

2020.4.7 11:15

三浦春馬、30歳を迎えた心境を明かす「期待感しかないです」サムネイル画像

三浦春馬

4月7日放送のフジテレビ系『めざましテレビ』に、三浦春馬がVTR出演した。

VTRでは、およそ4年をかけて訪れた47都道府県の旅をまとめた書籍『日本製』を発売した三浦に対するインタビューが行われた。なお、同作品は、未来へ伝え残したい日本文化や産業などを、三浦と共に学べる一冊となっている。

この中で、発売日の4月5日に30歳を迎えた三浦は「もちろん純粋に嬉しいんですよ」「(時間が経つのは)早くは感じるかもしれないですけど、ものすごく有意義に楽しく過ごせると思うよっていうような言葉をもらうので」と語り、「期待感しかないですね。これからの5年先、10年先」と心境を明かした。

さらに、“20代へのアドバイス”として「どんどん恐れずに、若いうちに失敗しといたほうがいいよ、って。怖がらずに、ってふうには思いますよね」とコメントしていた。

関連画像

関連記事