BAROQUE、新曲「STAY」映像を公式YouTubeチャンネルにて発信

2020.4.3 19:30

BAROQUE、新曲「STAY」映像を公式YouTubeチャンネルにて発信サムネイル画像

BAROQUE

BAROQUEが新曲「STAY」の映像を公式YouTubeチャンネルにて公開した。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、不要不急の外出自粛が求められている状況を受け、彼ら自身も外に出ず、レコーディングも撮影もすべて自宅で実施。

同事情によりBAROQUEは全国ツアー及びメインコンポーザーである圭(Gt)のソロ公演も延期を余儀なくされているが、彼らは決して立ち止まってはいなかった。

パソコンの画面越しにインターネットで繋がり、声を合わせて歌う怜(Vo)と圭の様子がスクリーンショット動画のように映し出されていく映像。2人のリアルな楽曲制作のやり取りを目撃しているようでもあり、画面を通じてリスナー1人1人に対面し、強く訴え掛けてくるような生々しさも感じる。背後には世界各国のニュースやSNSの画面が流れ、4月1日のトピックも見受けられることから、まさに〝今″の空気と肌感覚が切り取られていることが分かる。

キャッチーなメロディーを持つEDMで、全編英詞。一聴して受ける軽やかで明るい印象とは裏腹に、歌詞が放つメッセージはシリアス。直接的なワードによる言及は無いものの、タイトルは“STAY HOME”の世界的スローガンを想起させ、ストーリーからは大切な人の命を守れなかった悔恨と祈りを読み取ることができる。

「STAY」はマスタリングに至るまでの全工程をメンバー2人のみで行い、完全自宅録音を試みる初の楽曲。この映像では制作途上のデモ音源が用いられているが、完成版が近日中に配信リリースされる。先行きの見えない不安な日々を送る音楽ファンにとって、彼らが新しい曲を発信するのは何より心強い支えとなるはずだ。緊急公開されたこの映像がまずはどのような反響を呼ぶのか、注目てみてはいかがだろう。

関連画像

関連記事

関連リンク