乃木坂46秋元真夏、白石麻衣の卒業に心境吐露「当たり前じゃないんだな…」

2020.4.2 6:10

乃木坂46秋元真夏、白石麻衣の卒業に心境吐露「当たり前じゃないんだな…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

3月31日放送のNHK『うたコン』に出演した乃木坂46・秋元真夏が、グループを卒業する白石麻衣についてコメントした。

番組では、ゲスト出演した乃木坂46が、白石が参加する最後のシングル「しあわせの保護色」を披露。

楽曲披露前のトークで、白石は、卒業を控える心境について「寂しさもありますけれども、でも今回の楽曲は同期の1期生が全員いるので、すごく心強いです」「最後にみんなでたくさん思い出が作れたらいいなと思いますね」と語った。

また、秋元は、白石の卒業を受け「今回歌わせていただく曲の“しあわせはいつだって近くにあるんだ”っていう歌詞があるんですけど、白石麻衣ちゃんとのミュージックビデオの撮影が最後だっていうのを感じてしまった時に、やっぱりもう当たり前じゃないんだなというのを感じて、寂しさと共に涙がばーって溢れちゃいました」と、心境を吐露していた。

関連画像

関連記事