弓木英梨乃(KIRINJI)、6年ぶりの待望のソロライブを開催

2016.3.15 13:39

弓木英梨乃(KIRINJI)、6年ぶりの待望のソロライブを開催サムネイル画像

若手女性ギタリストの代表格としてその活躍が昨今目覚ましい、KIRINJIメンバーにてギタリストの弓木英梨乃が、6年ぶりのソロライブを東京の関交協ハーモニックホールにて8月に開催することが発表された。タイトルは『弓木流 Vol.1』。公演は1日2ステージで、ゲストゾーンでは土岐麻子、そして、つじあやのの出演も決定している。

2009年。シンガーソングライターとしてメジャーデビューを果たした彼女だが、2012年頃よりギタリストをメイン軸に据えた活動に本格的に切り替えたこともあり、自身がメインとなるソロライブといった場からは遠ざかっていた。今回6年ぶりのソロライブを決断した理由として「シンガーソングライターとしての活動を終える頃から、楽曲をつくったり、それを発表したりすることに対して少しコンプレックスを持っていました。でも、ギタリストとして活動してきたこの数年間の経験や、たくさんの個性豊かなアーティスト、ミュージシャンの方々との出会いの中で、“もっと自由で気楽でいいんだ!”と思えるようになり、何か自分自身で面白いことを企画してみたいと、今回のライブ開催に至りました。自分にしかできない、そしてこのライブでしか体感できない“弓木流”のステージを、たくさんの方に楽しんでいただけたら嬉しいなと思います。」と語る。

サポートメンバーも気心の知れた錚々たるミュージシャンが彼女のために集結。
KIRINJIという音楽集団のメンバーとして活動しながら、相川七瀬、柴咲コウ、土岐麻子、滴草由実、吉澤嘉代子等のサポートも行い、現在は秦 基博のツアーにも参加中。各地を廻ってパフォーマンスに磨きをかけている彼女が、彼らと共にどんな音楽世界を「弓木流」に描いてくれるのか、今から楽しみだ。

一般チケットは5月7日(土) の正午よりPeatixオンラインチケットのみでの販売となっている。

◆参加ミュージシャン◆
Dr.楠 均(KIRINJI)
Key.渡辺シュンスケ(Schroeder Headz)
Ba.御供信弘

『弓木流 vol.1』
日程:2016年8月7日(日)
会場:関交協ハーモニックホール(西新宿)
東京都新宿区西新宿7-21-20 関東交通共済協同組合ビル B2F
1st stage 開場14:00 開演14:30 ゲスト:つじあやの
2nd stage開場17:30 開演18:00 ゲスト:土岐麻子

*完全入替制
チケット料金: 全席自由 3,800(税込・整理番号つき)

関連画像