指原莉乃、フット後藤に「マジで付き合いたくなりますよ、指原と」と口走り“時事ネタ”と突っ込まれる

2016.3.10 18:58

指原莉乃、フット後藤に「マジで付き合いたくなりますよ、指原と」と口走り“時事ネタ”と突っ込まれるサムネイル画像

9日深夜放送のTBS系「HKT48のおでかけ!」で、HKT48の指原莉乃の珍提案に対し、フットボールアワーの後藤輝基が激しくツッコミを入れる場面があった。

番組では「家で普段から作っている料理」をテーマに、指原と後藤がガチンコで料理の腕を競い合った。過去の対決では後藤に連敗している指原だが、今回は対決前から「勝つ気がします」と豪語。対する後藤も「何回やってもムリ!」と自信満々だ。

指原はクックパッドのレシピや、テレビで見たという“つけダレ”を元にした「他人のいいとこ取り鍋」を、後藤は家でよく作るという「特製 豚の冷しゃぶ」を披露することに。

調理中に「マジで付き合いたくなりますよ。指原と!不倫…あっ」と既婚者の後藤に向かって口走ってしまい、すぐさま「今のわざとじゃないです」と後悔した指原。後藤には「ちょっと時事ネタ混ぜてみたんちゃうんかい!」と、しっかりツッコまれてしまった。

終始お互いを罵りながらも、なんとか調理終了。できあがった料理は、Dining,Cafe&Bar「ニジイロ」代表の前田孝司さんが試食し、審査をおこなった。結果は「文句なく」という言葉付きで指原が初勝利し、意外な料理センスを発揮した。

オリーブオイルとトリュフ塩を使ったつけダレや、スープの味が評価された指原の鍋。後藤は市販のタレに頼っていた部分がマイナス要素になってしまったようだ。

そして番組のエンディングでは、今後の料理バトルについて話し合いをしていると、いきなり指原が「っていうか、前田さんもやりません?」と珍提案。思わず後藤は「(3人で対決したら)誰が審査すんねん!」とツッコミを入れて、スタジオの笑いを誘っていたのだった。

関連画像