かまいたち、山内がデザインしたグッズが招いた事態とは?「売れ残りすぎて…」

2020.3.28 18:45

かまいたち、山内がデザインしたグッズが招いた事態とは?「売れ残りすぎて…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

3月26日放送のテレビ朝日系『アメトーーク!』に、かまいたち(山内健司・濱家隆一)が出演した。

今回は「グッズ売れ残り芸人」というテーマで、かまいたちら出演者がさまざまなトークを展開。この中で、山内は「最近吉本のグッズの担当者と仲悪くなってます」と明かして笑いを誘い、濱家は「言うこと聞かずに売れ残るんで、最悪なんです」とコメント。

その一例として、濱家は、山内がデザインしたハンドタオルが“絶対に売れない”と不評だったにも関わらず、反対を押し切って200枚作った結果、160枚売れ残ったことを告白。さらに「山内は自分で『売れ残ったら全部買い取るから作ってくれ』って言ったんですけど」「売れ残りすぎて買い取ってないんですよ」と明かした。

これについて、山内は「単独ライブの時にこれ作って売ったんですけど」と振り返り、「終わった後ロビーのほうから、グッズ販売員の声でしょうね。『山内のタオルいかがですかー?』」「ずーっと必死で売ろうとしてくれてました」と明かし、スタジオは笑いに包まれた。

関連画像

関連記事