ゲス極・川谷、不倫騒動後初ツイートに賛否両論。今週末からは全国ツアーもスタート

2016.3.10 17:28

ゲス極・川谷、不倫騒動後初ツイートに賛否両論。今週末からは全国ツアーもスタートサムネイル画像

ベッキーとの不倫騒動の渦中にいる、バンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音が、9日、今年の1月4日以来、約2か月ぶりに自身のTwitterを更新した。

川谷は、この日発売となった雑誌における、自身の発言についての報道に触れる形で「色んな切り取られ方をしていますが『誰に謝ればいいのか』という発言はファンの方々や関係者の皆さんに対しての言葉ではありません。」と自身の発言について説明。その上で「ファンの皆さんには真摯に音楽で向き合いたいと心から思っています。」と、ファンに対する思いを綴った。

これに対してファンからは「おかえりなさい」「普通に勝手に騒いでる人に謝る必要はないと思います(笑)」「大丈夫です、ファンのみんなはわかってますよ。」「ファンにはちゃんと絵音さんの言いたいこと伝わってますよ」「ファンはこれからも、絵音さんを支えていきます!頑張って下さい!」という励ましのツイートが多数寄せられた。

その一方、「とりあえず謝罪会見は開くべき」「ベッキーは踏み台ですか」「奥様に謝罪しましょう」「ゲスのファンはベッキーにも多くのファンがいるという事を認識すべき」という厳しい意見も多く寄せられており、賛否両論のようだ。

ゲスの極み乙女。は、今週末の3月13日(日)の香川県・高松 festhalleを皮切りに全国10都市15公演のワンマンツアー「ゲスな宇宙旅行」をスタート。3月の30日(水)、31日(木)の2日間にわたって、ゲスの極み乙女。初の武道館公演となる「ゲス乙女大集会 ~武道館編~」を開催する予定だ。

関連画像