河内REDS、メジャー1stアルバム『時計じかけのオレたち』発売

2020.3.25 21:30

河内REDS、メジャー1stアルバム『時計じかけのオレたち』発売サムネイル画像

河内REDS

大阪を拠点に活動しているバンド、河内REDSが3月25日にバンド史上初となるフルアルバム、『時計じかけのオレたち』をリリースした。

先行配信されているタイトルトラック「時計じかけのオレたち」が全国のパワープレイを獲得し、2019年M1王者のミルクボーイとのコラボレーション漫才が話題となるなど、新人バンドとしては破格の露出でのメジャーファーストアルバムのリリースとなる。

アルバムに収録される新曲にはタイトル曲の「時計じかけのオレたち」の他、「市民プール」、「レッツゴー!繁華街」、また今までリリースされていなかったがファンの中では涙するほどの名曲として有名な「おかん」も収録されている。

【タダミ (Vo/Gt.)】

ついに、河内REDS結成9年目にして初のフルアルバム
「時計じかけのオレたち」が発売されました。
おれたち4人が大事に育ててきた10曲が、
やっとみんなに聴いていただけると思うと胸が、、熱くなります。
全曲自信あり!
まずは1曲目から順に聴いてください。
笑いあり涙ありの世界があなたの感情を揺さぶります。
最後には幸せを掴もうぜ〜!

【サクラマサチカ (Gt.)】

ついにバンド史上初となるフルアルバムをリリースすることが出来ました。
我ながら素晴らしい10曲だと思うし、
アルバムとしての完成度も高い1枚になりました!
聴きどころは曲ごとのキャラの変わり様!
今、河内REDSが出来る全てをブチ込みました。
令和の名盤として今後語られていくであろうこの1枚。
ぜひ聴いてください!

【ナカザワリョウジ (Ba.)】

バンド結成9年目にして遂に初のメジャー1stフルアルバム
「時計じかけのオレたち」を完成させることが出来ました。
改めてアルバムを聴いてみるとロック、バラード、AORや歌謡曲など、
本当にバラエティ豊かな作品になったなと感じます。
新しいようでどこか懐かしい、懐かしいようでどこか新しい、そんな風に聴いてもらえたら嬉しいです。
河内REDSのバンド結成から現在までを純度100%で詰め込んだ自信作です。
是非お聴きください!

【セタ(Dr.)】

河内REDSが結成されて9年、加入してから8年。
インディーズの頃からも含めて史上初となるフルアルバムが出来ました!
表題曲の「時計じかけのオレたち」はもちろん自信たっぷりの
素晴らしいナンバーに仕上がったのですが、
他にもジャンルにとらわれないバラエティー豊かな聴いていて
飽きのこない楽曲達がたっぷり詰まっております!
そして、なんといっても個人的なおすすめなのは、
河内REDSがインディーズ最後に作った名曲「おかん」。
この曲はオーディションでメジャーデビューを勝ち取った
とてもとても思い入れの強い曲です。
お母さんの偉大さを実感したことがある人は多いと思います。
そんな人きっと涙してしまうんじゃないでしょうか。そんな曲です!
僕らの自信作「時計じかけのオレたち」をよろしくお願いします。

関連画像

関連記事

関連リンク