竹内涼真、“怪演が話題”のみきお役・柴崎楓雅の素顔を明かす「役とは全然違って…」

2020.3.24 18:00
竹内涼真、“怪演が話題”のみきお役・柴崎楓雅の素顔を明かす「役とは全然違って…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

3月21日、TBS系『王様のブランチ』に竹内涼真と鈴木亮平が出演した。

【別の記事】竹内涼真、折れた前歯を復活させた驚きの対処法明かす「保健室行ったら…」

番組では、日曜劇場『テセウスの船』に出演した竹内と鈴木をゲストに迎えトークを展開。その中で、加藤みきお役の“怪演”が話題となっている子役・柴崎楓雅は2018年に芸能界デビューし、演技を始めてまだ2年足らずだということが紹介された。

出演者から「普段の楓雅くんどうですか?」と振られた竹内は「超最高ですよ」といい「役とは全然違って明るいし人懐っこいし、ほんとに一度会ったら心掴まれるような。懐に入る」とコメント。

鈴木は「監督にダメ出しされると『あ、すいません、すいません』って」と、柴崎の普段の様子を明かしつつも、「でも、本当に演技うまくて、撮影の時に向かい合って監督のカットかかると僕ら2人で『いい加減にしろよ』って」「『今の表情はダメだぞ』って」と冗談を交えつつ演技のうまさを絶賛し、笑いを誘った。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100