RYUTist、約3年ぶりのフルアルバム「ファルセット」をリリース

2020.3.22 16:30

RYUTist、約3年ぶりのフルアルバム「ファルセット」をリリースサムネイル画像

RYUTist

昨年8月に東京・渋谷CLUB QUATTROでワンマンライブを成功させ、今年は6月20日に地元新潟・りゅーとぴあ劇場(新潟市民芸術文化会館)で初のホールワンマンの開催を控えるRYUTist。

2017年の「柳都芸妓」以来2年9カヶ月ぶりのフルアルバムとなる今作は、タワーレコード(PENGUIN DISC)よりこれまでリリースしてきたシングルの収録曲をはじめ、蓮沼執太フィル、Kan Sano、柴田聡子、パソコン音楽クラブといった現在のインディーポップシーンを代表するミュージシャン、そしてこれまでも共に作品を作ってきたKOJI oba、NOBE、北川勝利が手掛ける新曲を収録。

2020年「今」の音楽、そして新たな次のステージへと歩み出す「今」のRYUTistを詰め込んだアルバムとなっている。

関連画像

関連記事

関連リンク