キュウソネコカミ、新曲「おいしい怪獣」が映画『三大怪獣グルメ』主題歌に決定

2020.3.16 12:30
キュウソネコカミ、新曲「おいしい怪獣」が映画『三大怪獣グルメ』主題歌に決定サムネイル画像
キュウソネコカミ

キュウソネコカミの新曲「おいしい怪獣」が、“日本バカ映画の巨匠”河崎実監督による新作映画『三大怪獣グルメ』(5月23日より全国順次公開)の主題歌に決定した。

『三大怪獣グルメ』は前代未聞の怪獣グルメ映画となっており、グルメ監修に『孤独のグルメ』久住昌之氏を迎えた作品となっている。

本映画のビジュアル発表後、「面白くてお腹が空くこと間違いなしなんだろうな」「意味不明過ぎて笑い転げる」「果てしなくB級の匂いがする」など、このどうかしている怪獣グルメ映画に期待を寄せる声がSNSに多数投稿され、今から公開への期待が高まっており、3月16日より予告編もあわせて公開された。

今回、河崎実監督からのオファーで制作された主題歌「おいしい怪獣」は、河崎監督に負けず劣らず、怪獣肉愛があふれる楽曲になっており、映画のエンディングロールに流れる主題歌まで、全編通して怪獣グルメを堪能できるだろう。

予告編の公開に合わせ、河崎実監督・キュウソネコカミよりコメントが到着した。

【監督 河崎実】

昭和の少年にとって特別な響きをもつ「カイジュウ」という言葉を入れ、
ナウなヤングのロックバンド諸君がイカした歌にしてくれた。
おれはいま、猛烈に感動している!
この歌に乗って、「怪獣ブーム」よ、ふたたび来いっ!!!

【キュウソネコカミ】

怪獣に食べられるのではなく、逆に食べてしまうというぶっ飛んだテーマに対し、
キュウソも新たな試みを取り入れたぶっ飛んだ曲を用意しました。
その名も「おいしい怪獣」
イントロから怪獣たちが大暴れ!!
ぜひ映画館で大音量で聴いてください!

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254