NEWS
PICKUP
RANKING

赤い公園、新体制初のフルアルバム『THE PARK』の詳細情報&新アートワーク解禁

2020.3.13 21:30

2018年に石野理子をボーカルに迎え、1年後の2019年5月エピックレコードジャパンへの移籍を発表し、新たなスタートを切った赤い公園。

2019年10月23日(水)には『消えない – EP』をリリース。2020年1月29日(水)には、2020年1月クール フジテレビ「+Ultra」TVアニメ「空挺ドラゴンズ」エンディング・テーマに起用されたシングル『絶対零度』をリリースした。

そして、2020年4月15日(水)に新体制として初となる待望のフルアルバム『THE PARK』をリリースすることが決定しており、詳細情報と新アートワークが解禁となった。

本アルバムはシングル曲「絶対零度」を含む、全11曲を収録。ボーカル石野理子が加入し、生まれ変わった赤い公園の、セルフタイトルを冠した“1st ALBUM”と言って良い作品だろう。

「chiffon girl feat. Pecori (ODD Foot Works)」では、ODD Foot WorksのPecoriをフィーチャリングに迎え、赤い公園の作品に新たな彩りを加えてくれている。

また初回生産限定盤の、Disc 2には2019年に行われたYouTube Liveの音源を全8曲収録。そのほとんどがリリース前の新曲という贅沢な内容となっている。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100