劇団ひとり、情熱的なファンの“ある行動”明かしスタジオ驚き「泣きながら…」

2020.3.13 6:20

劇団ひとり、情熱的なファンの“ある行動”明かしスタジオ驚き「泣きながら…」サムネイル画像

劇団ひとり

3月11日、日本テレビ系『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』に劇団ひとりが出演した。

番組の中で他の出演者が「失礼な意味じゃなくてほんとに疑問なんですけど、熱狂的なファンがいたことあるんですか?」と劇団ひとりらに対して質問を投げかけると、劇団ひとりは「あるあるある!」と回答。

続けて、自身のファンの1人について「『私はただのファンじゃいられない』と『劇団ひとりに番組を持たせたい!』って言って制作会社入ったんだもん」と説明。さらに「面接で劇団ひとりの良さを泣きながら説明して、『いつかプロデューサーになって番組をやらせます』って」と話してスタジオを驚かせた。

続けて「かれこれその番組も20年ぐらい待ってるんですけど、今のところまだ話は来ない」と話して笑いを誘うも、周囲からは「すごい情熱や」といった感心の声が飛んでいた。

関連画像

関連記事