宮下草薙・宮下、元キャバ嬢の母親が彼女にとった“驚きの行動”「ライバル視…」

2020.3.12 17:50

3月10日深夜放送のTBS系『アカデミーナイトG』に、宮下草薙(宮下兼史鷹・草薙航基)が出演。宮下が、自身の母親にまつわるエピソードを語った。

【別の記事】「1度解散して…」宮下草薙・宮下、草薙との“コンビ格差”で苦しい心境を吐露

番組の中で、宮下は「この度彼女がね、できまして」と切り出し、「嬉しいんですけど、うちの元キャバ嬢の母親が(彼女を)ライバル視じゃないですけど…」と話し始めた。

続けて、草薙が宮下の母親について「ものすごい過保護なんですよ」と付け加えると、宮下も「そうなんす」「まず彼女ができると見せないと怒る」と明かし、既に彼女を母親に会わせたと説明。

そして「僕のいないところで彼女に向かって『私は兼史鷹ちゃんを1番に育ててきた』『誰よりも愛して育ててきた』『あなたはうちの兼史鷹ちゃんを1番に考えられる?』って」「めちゃめちゃ圧かけてた」と明かした。

さらに「やっぱキャバ嬢が抜けてない」「指名1番で結構来てたりする人なんでね…息子からも指名1番がいい」などとコメントし、スタジオは笑いに包まれた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100