KinKi Kids堂本剛、ぺこぱ・シュウペイのKinKi愛に「嬉しいです」

2020.3.11 18:15

3月9日深夜に放送された文化放送『レコメン!』内の『KinKi Kids どんなもんヤ!』に、KinKi Kidsの堂本剛が出演。『M-1グランプリ2019』について、コメントする場面があった。

【別の記事】KinKi Kids堂本剛&水川あさみ、22年前の『金田一少年』ウラ話を語る「ともさかと3人で…」

番組では、「ぺこぱのボケ担当のシュウペイさんはKinKiファンで、M-1の朝に『硝子の少年』を聴いていたそうです。そして東京のコンサートにも行ったと言っておりました。剛くん、どのような感想をお持ちでしたか」というメールが寄せられた。

これを読み上げた堂本剛は、「ぺこぱさんは元々ね、ああいうスタイルじゃないところから始まってたりとか」「お笑い好きでずっと色々見てますので、見さしてもらってるので、拝見というかよく知ってました」と、以前からぺこぱを知っていたと明かした。

また『M-1グランプリ2019』について、堂本剛は「“ぺこぱ入って来てるやん!”っていうのがちょっとまず第一印象で」「“これもしかしたら?”とか思いましたけど」と、ぺこぱの勢いを振り返りながらも「かまいたちずっと好きでね」「ミルクボーイの、コーンフレークの言い方がおもろかったよなぁ」と他のコンビについてもコメントし、楽しんだ様子を覗かせた。

その後、堂本剛は「ぺこぱのシュウペイさんが、『硝子の少年』聴いてM-1出てくれてたっていうエピソードだけで、嬉しいです」「お力添え出来てる瞬間があるんだなと思うとね、これからもいっぱい聴いてください」とシュウペイへ言葉を送った。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100