オードリー春日、“騒動後”の妻との関係に言及「ゼロにはもちろん…」

2020.3.7 12:30
オードリー春日、“騒動後”の妻との関係に言及「ゼロにはもちろん…」サムネイル画像
オードリー

3月5日、TBS系放送『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』にオードリーの春日俊彰が出演した。

【別の記事】オードリー春日、妻からつけられたGPSのその後を明かす「期間が来たら…」

番組の中で、春日のプロポーズをゆずが同番組内でサポートしたものの、その1週間後に春日が週刊誌に載ってしまったという過去の出来事が紹介された。

今回、“ゆずに企画のために出演オファーをしたいが、その前に謝罪をしなければいけないことがある”として春日が謝罪することが決まると、春日は「私が言いたいのは、私だけじゃなくて番組も一緒になってゆず様に謝ってほしい」「ひとりだと不安だから!」と弱気な様子を見せ、スタジオからは笑い声が上がっていた。

その後、春日は音楽番組本番前のゆずの元へと足を運ぶと、第一声で「申し訳ございませんでした!」と謝罪。

この謝罪を受け、ゆずの北川悠仁が「でも今、こう、幸せにやってるんでしょ?」と声をかけると、春日は「クミさんの方はなんとかこう…まあ抑えてもらって…、ゼロにはもちろんなってないですけれどもね」と回答。北川からは「なに生々しい話してるんだよ」といった声が上がっていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100