永野芽郁 “けん兄”こと坂口健太郎の意外な素顔を明かし「優しい」「ステキ」の声

2020.3.6 20:30

永野芽郁 “けん兄”こと坂口健太郎の意外な素顔を明かし「優しい」「ステキ」の声サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

3月6日放送の日本テレビ系『ZIP!』に、同日から公開の映画『仮面病棟』に出演する永野芽郁と坂口健太郎が登場した。

番組では、永野と坂口が約5年前に映画で共演して以来親交が深いことから、2人がお互いの“意外な素顔”を明かすコーナーがあった。この中で、坂口のことを“けん兄”と呼んでいるという永野は、“けん兄は誰とでも友達になれる”と発表した。

そして「撮影で1ヶ月近く北九州で過ごしてたんですけど」「けん兄は飲み屋さんとかで仲良くなった地元の方にエキストラとして出演をお願いしたり」「(飲み会のために)帰京するの1日延ばしたりとかして」と明かした。

これに、坂口が「連泊して」「お世話になった人たちと『皆さんでご飯でも食べましょうか』って言って…そういうことはありましたね」と補足を加えると、スタジオの出演者からは「優しい」「ステキ」という声があがっていた。

関連画像

関連記事